atsu-papa
atsu-papaの不定期な日記です。

2010-08-05

余裕less

 京都のベンチャー企業、グリーンロードモータースが昭和60年代に同じ京都市にあったトミタ夢工場がフェアレディZをベースに作ったトミーカイラシリーズを電気自動車で復活させるそうですよ。
 今のエコブームの中ではスポーツカーの位置づけが微妙ではあるですが、子供の頃から車やバイクが大好きだったPAPAとしては大歓迎で、別に買う金がある訳じゃないですが、ちょっと嬉しいです。
 富山の光岡自動車も卑弥呼クラッシックを限定20台で受注生産するそうですが、今時、運転免許証をとらない若者が増えている時代でも、やっぱり遊び心をくすぐられるようなものがあるべきだと思うです。
 PAPAはというと維持費優先で4ナンバーの軽を転がしてるですが、これが平成10年製の割にはなかなか頑張ってくれててなかなか買い換えるに至らないです。金がないからって言うのもあるですが、そこそこ走ってくれてる間はだましだましでも乗り続けるですよ。
 余裕があったらトミーカイラなんかにも乗ってみたい気はするですが、今後もきっと余裕はできないかもです。
18:02:09 - atsu-papa - No comments

2010-07-19

誤魔化し損ない

 ようやく鳴り物入りでデビューしたiPhone4も電波障害問題ですったりです。何しろ複数の検証機関が動画配信までして電波障害がある事をアピールするですから、さすがのApple社もどうしようもないです。
 明らかに電波障害なのだから、表示の問題だとか、専用ケースを無償で配ってお茶を濁すような事をせずに、当面のしのぎとしてケースを配る一方で、期限を決めて改善案を提示しないと、誰も納得しないです。
 せっかくコンテンツで他のスマートフォンを凌駕できる地位にいるのに、やらかしちゃった設計ミスをごまかす事で傷口が一層広がるですよ。
 それにしても手で持って黒い線の部分を塞ぐと電波障害を起こすって、開発中のラボでもとっくに分かっていたんじゃないのですか。何しろスマートフォンとはいえ電話ですから、手に持って通話するのを前提に実験を繰り返してきたはずですよ。それとも、試作機を酒場に落とした振りしてプロモーションしたり、繋ぎに発表したiPadにも無線の感度の問題があったりしたですから、え〜ぃままよってやけくその見切り発売しちゃったですかね。
 何しろ米国では権威があるコンシューマーレポート社を敵に回しちゃったら、どうもうまくないです。
 何事もそうですが、正直であること、誠実である事、謙虚である事を避けて通ると信頼は地に落ちるです。たとえ正直であっても、謙虚さを逸したらまずいのですから、問題をすり替えるような事をしたんじゃ明らかにアウトです。
 次世代モデルが発表される9月までにはリコールするなり、代替モデルと交換するなりしないと、波紋が世界中に広がるですよ。
15:46:42 - atsu-papa - No comments

2010-07-07

今時のリーダー

 岡田武史監督の後任のサッカー日本代表の条件を犬飼基昭会長が揚げているですが、不思議な条件です。
 「(1)哲学がある」っていうのはサッカーのプレイスタイルの話なのでしょうか、生き様の話なのでしょうか。それだったら、歴代の監督はみんな哲学はあったです。それでも負けちゃったらオフトみたいに首になっちゃうし、壮行試合で負けが込んだら辞表出したくなるようなお国柄の中ではむしろ、無神経であれってことですかね。あのジーコでさえものすごく神経質になっていたのを思えば、今回のワールドカップでの凱旋後のチームへの対応は例外中の例外だったです。
 「(2)日本好き」でいられるかどうかは、微妙な話です。はじめから日本が嫌いな人だったら引き受けないだろうけれど、嫌いにさせる連中が山のようにいるです。日本は好きでも、一部の日本人は嫌われてしかるべき人間性に染まりきってるです。微妙な話です。
 「(3)頑固じゃない」ってことは哲学が揺らいじゃうってことになるかもですよ。迎合するときは迎合しろってことなんだろうけれど、結果がすべてのプロスポーツ界ならば意固地でなければ、頑固も大事なのかもです。仏国の監督なんかは意固地で大人げないだけで、ああいうのは「頑固」とは違うです。
 「(4)マスコミ嫌いじゃない」っていうのは日本では無理です。情報操作を旨として、勝手な表現を時に「報道の自由」と称する日本のマスコミを好きな方はいないです。幸いちょっと譲って「嫌いじゃない」っていう話ですが、温厚な人でも激高するまであおり立てる日本のマスコミの無神経さにはそれこそ迎合する必要はないと思うですよ。
 「(5)カリスマ性がある」っていうのは難しいですよ。何を以てカリスマ性と呼ぶのかです。最近カリスマ○○って言われる人たちはたくさん目にするですが、どこがカリスマなのかよくわからないです。芸能人御用達だとカリスマ○○だったりするですが、ちょっと変な人も少なくないです。その点から言えばサッカー解説者のファン投票すれば何となくカリスマなのかもしれないですが、どうなのでしょう。
 出発まではぼろかすに言ってた岡田武史監督を一転、日本浮揚の立役者に仕上げてしまったマスコミの論調に影響されて、今度は慰留だのって言ってた協会の役員の方が資質を問われているんじゃないですかね。
11:22:17 - atsu-papa - No comments

2010-07-03

米国のゴロ

早くもiPhone4の欠陥?が話題になってるです。何でも受信電波の強度表示が実際よりも大きく表示されるらしいですが、受信電波の強度表示なんかあってもなくっても、つながらなければ問題だし、つながればそれでよいと思うですがいかがですかね。
 すでにApple社をやっかむ輩がたくさんいるですから、ちょっと不具合が見つかったら大変ですよ。
 どのみち修正ソフトを無償配布してパッチ当てればそれで完了ですが、米国はここから先がおもしろいです。早速、購入者の数人が「アップルが欠陥商品を販売した」として数件の訴訟を起こしているらしいです。やくざじゃあるまいし、やくざ以下のゴロどもがやるようなことを、平気でやる連中です。
14:11:44 - atsu-papa - No comments

2010-07-01

MSの情報操作

 早くも7月になったです。今年も半分が過ぎちゃった。
 WindowsXPのSP2とWindows2000serverのサポートが13日に切れるですよ。PAPAのXPが乗ったPCは一応全部SP3にあげているですからさして気にはしていないですが、組織でSP2を使っているところは大変です。
 一方でWindows7のSP1がまもなくリリースされるみたいです。正直なところWin7については早いところSP1出して欲しいなって思ってたですから、むしろ待ち遠しい感じです。
 そんな矢先にWindows8の話が流れてきたです。即時起動や顔認識による自動ログオンの機能、ワイヤレステレビなんかもあるらしい、かもしれない、だったらいいなって言うレベルの非常に不可解な情報ではあるですが、このところAppleの話題で持ちきりですからなんか企んでいるです。
 Office2010についてもつい先日、教育用ビデオのプレゼントキャンペーンやってたですが、WindowsLiveの登録が必須ですから、一般の方々の中には躊躇する人も少なくないはず。せっかくのキャンペーンもインパクト薄いです。
 PAPAは正直なところWindows7は短命に終わるOSだって思っているですが、それだけに持ってると希少価値が発生するかもです。発売から1年経過で既にWindows8の話題をリリースするくらいですから、来年の今頃はWindows8のbeta版なんかを使っているのかもですね。
15:42:50 - atsu-papa - No comments