atsu-papa
atsu-papaの不定期な日記です。

2013-07-17

iPhne5Sなんか飛び越えて?

 この夏にはiPhone5Sが出るとかでないとか、噂はそれだけの話ですが、台湾ではiPhone6増産のための職員募集が始まっているそうです。今更、iPhone5SとiPhone6を続けてリリースするのはあまりに間抜けな話ですから、iPhone5Sはもう無いのかもです。
 ただ、BlackBerryがそうだったように、一般人にスマホを普及するというiPhoneの役割は終わったのかも知れないです。実際に使われている機能としてはタブレットの方が画面が大きいだけ有利だし、iPhone6が67gになったところで、拡張性には限界が出てきたところです。既にiPhoneは、Mac使いを増やしたことでApple社に大きく貢献した歴史的な逸品になってしまったのかもです。
 かといってiPadやiPad miniはどうも日本向けではないです。何にでも使えて、防滴などのヘビーデューティまでもが求められたりする国ですから、Appleにしてみれば日本はマニアの市場だけと見た方がお得なのかも知れません。
 そう言う意味で、TV漬けの国、日本でコンテンツ込み込みでTVをやるというのはあり得る選択です。問題は下世話なコンテンツ、ナンセンス路線にAppleがどれほど迎合できるかって事になるかもですね。
 もし、置いてけぼりのiPhone5Sがあるとしたら、TowTop路線で反省しきりのDocomoなのでしょうが、わざわざもめ事の種を蒔くのも余計な話です。
 papaとしてはキャリアとして使う話ではなく、コレクションとしてiPhoneの最終型は持っておきたいと思います。
20:00:00 - atsu-papa - No comments

2011-07-28

AUのWindowsフォン

 papaはきっとスマートフォンは使わないだろうと思ってきたし、今でもWindows Phoneよりもそれに付録で付いてくる無料クラウドサービスにはかなり興味があるですよ。
 スマートフォンの欠点はOSのセキュリティが著しく乏しい点です。よしんばセキュリティソフトを入れたところでこれはもういたちごっこ。常に感染の脅威を感じながら使う事になるし、papaに取とっては携帯電話は着信よりも発信優先なのですよ。人からの電話を貰うより、人に電話をかける方が優先されるべき道具だと思うです。
 ましてやWindows Phoneとなると、MS Officeが使える利便性以上にウィルス感染、データ流出のイメージがぬぐえないですが、どうなのでしょう。今のところWindows Phone7はWindows mobile7.5だそうですから、改善はされてるかもですが、微妙なところがあるです。
 今度出るIS12Tは防水・防塵でギガビットカメラやテレビとの連携もできて、データエリアも30GB近くあるそうですが、、今時、マイクロHDSDでも64GBが売ってるし、カメラは結局、レンズがプアなのですから、画素数上げたところでお題目に過ぎない。
 暫くはiPhone4やAndroid携帯の方がシェアをとり続けるですが、Microsoftのネームバリューはまだまだあるですから、papaの今の機種が814Tって言う東芝製で、何度も何度も落っことしてボロボロになってるですから、simフリーのスマートフォンが手に入るようになったら毒されていくのかもです。
11:21:45 - atsu-papa - No comments

2011-07-07

早々と高解像度版?

 その昔、MicrosoftのOffice2000が出て、当時Word&Excel97を使っていたpapaは即、飛びついて購入したです。ユーザー向けのアップグレードキャンペーンとは言え結構金払った覚えがあるですよ。
 その2年後OfficeXPが出たですが、この頃はWinndowsXPの出鼻でバグがいっぱいの状態だったですから、飛びつかなかった。
 今でこそ完成度はぴかいちのWindowsXPですが、当時はRAM食うし、動作が不安定だったし、インターフェイスがあまりに変更されていたですから、W2Kの方が安心感があったです。事実未だにW2KユーザーはSP4をそれなりに現役で使っているですから、出たばっかりのXPに飛びつく必要も無かったですよ。そのおかげでOfficeXPを見送ったです。
 そしたら翌年、Office2003が出たです。これはOffice2000よりも格段に使い勝手が良くなってたですから購入したです。papaの廻りにはOfficeXP買っちゃった人が結構いて、みんながっかりです。OfficeXP(Office2002)とOffice2003とではそれほど違いがあったですよ。
 それから3年後、Vistaのデビューを追ってOffice2007が出たですが、半年間お試し版で操作慣れしていたpapaは購入したですが、周りの人たちはほとんどOfficee2003を使ってたです。結局、papaの方が97-2003形式でファイルを保存しないと不便極まりない状態になって、ここでは後悔。
 Office2010についてはお試し版にとどめたです。
 メーカーさんは買い換えを狙って新しいバージョンを投入するですっが、デザインが変わっただけでも購入するゲームマニアとは違って、ビジネスユースが中心のOfficeユーザーはバージョンが変わったからと言って買い換える物ではないです。Microsoftは次期OSにもリボンを持ち込むらしいですが、はっきり言ってMSOfficeのリボンは歴代Officeユーザーには使いにくいだけなのですよ。
 ところでiPad2plusが年内にも発売されるって言う噂ですが、画面の解像度が倍以上になるそうですよ。200〜300ピクセルになるって言う噂です。発売日がひと月延期されて4月発売だったiPad2が年内にこんな形で売られた時はiPadユーザーはマニアになるのですかね。それともがっかりするですか?
 でも、iPadのCMでも「みんなが夢のようだ」と言ってもAppleは「まだ始まったばかり!」って宣言してたです。
19:00:28 - atsu-papa - No comments

2011-06-21

喝采ですよ。

 ドイツで開催中のスパコン国際会議で日本の"京"が世界位置になったですよ。7年前にNECのマシンが1位になって以来の快挙です。
 それでも、もとはと言えば、800台以上のラック型のコンピューターをつないで1秒間に1京回の演算を目指したですが、結局は672台のブレードで構成して1秒間に8162兆回の演算能力を発揮したですから、理化学研究所と富士通JVとしては嬉しいけれど消化不良だったかもです。
 そういえば「2位じゃダメなのか」って蓮舫議員からばっさりやられて3年です。予算が復活しても1120億円は使い過ぎじゃないのって思われるのは仕方ない話です。でも、日本がやらなきゃぁ中国の独壇場になりかねない状況ですから、この快挙は快挙として素直に喝采すべきですよ。
 それにしても千、万、億、兆、京くらいまでは何とか理解できような気がするですが、""に至っては漢字の変換できないし、その上の穣、溝、澗、正、載、極、恒河沙、阿僧祇、那由他になるとなんと読んで良いのやら、不可思議、無量大数って言うのは単位と言うよりもはや想念の世界ですよ。papaが生きているに、人間はどこら辺の数字までたどり着くのでしょう。
13:22:00 - atsu-papa - No comments

2011-06-13

ちょっとびっくり

 イオンと日本通信のタッグがみかかの3G使って100kbpsの月額定額980円、400kbpsの月額定額2,980円、Mbpsでも月額定額4,980円のベストエフォートデータ通信始めたんだそうですよ。もっとも、対応機種が日本通信(株)が提供する通信機器に限られているですから、その機器代はかかるですが、いま、EMの2年マックスとUQ-WiMAXモバイルルーター使ってるpapaとしてはこれにルーティング機能がついたら2つとも即!乗り換えです。
 100kbpsでベストエフォートだとレスポンスはins並かもしれないですが、980円だったら、無いよりマシ程度の期待ができるし、みかかの3Gだから、サービス提供エリアについても許容できるです。月に5,000円だと、UQ-WiMAXの年契の方が、価格的にはちょっと分があるのはあるのですが、あれってルーターのランプがすぐに点滅したり、赤くなったりするですよ。
12:46:11 - atsu-papa - No comments